スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
落陽のパレルモ/ASIAN WINDS!
今日は母と久々に花組を観劇してきました。
落陽のパレルモとASIAN WINDS!
お芝居の方は、「少女漫画みたいな展開・・・」というのが感想。
きっとこうなるだろうな・・・というのが読めてしまうのと、
かな~りご都合主義的なラストが納得いかず・・・というところでした。
だって、つっこみどころ満載なんですもの。
ナナメに観ているからかなぁ・・・。素直にきれ~、ハッピーエンドで
よかったね、と思えず、
もうふたひねり位ほしかったです。台詞もね、ストレート過ぎて、
もう少し観客が「想像力」を働かせながら観れる=いろんな見方ができる作品が好きです。
今回は、演出家が目指すラストに向けて全部が集約していく感じでね、
有無を言わせずという印象なんです。
前回のマラケシュの方がやっぱり好き。(オギー大好きっこなので)
でも、ニコラのまゆちゃん(蘭寿とむさん)の熱演&成長振りに引き込まれ、泣きました~。あと、ヴィットリオの子供時代を演じた野々すみ花ちゃんの熱演にも涙、涙・・・。
ショーはねぇ、あまりにエイサーがそのまんまで、一緒に踊りそうでした・・・。(そういう人多数いたはず)
上善水如(?)の場面が好きですね。幻想的で。1Fで観た方が最後にみんながはけるのがより幻想的に観えるかも。
韓国のセットは何とかならなかったのでしょうか(笑)
「明洞」って文字多すぎ(笑)
でもきっと観ていくうちにはまっちゃうのが花組マジック。
main2.jpg

スポンサーサイト
【2006/01/08 22:45】 宝塚 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Ernest in Love
今日は日生劇場に、Ernest in Love を観に行ってきました。
なんだか、こういう明るいミュージカルを観たのは久々な気がします。
ロンドンが舞台ということで、お屋敷や使用人さんやが出てきて、
ME AND MY GIRLを思い出しました。

何だか劇場全体がパステルカラーというか、ハートフルでね~、
あったか~い雰囲気で、お客様がみんなニコニコしてて、
素敵な空間でした。

樹里さんが最後なのはとっても残念・・・。
歌よし、ダンス良し、お芝居良し、お笑い良し(笑)のスターさんで
いつもクオリティの高い舞台をしっかり期待以上に見せてくれる方でした。

でも色々なミュージカルで沢山の色の違う役を演じてきた
樹里さんの卒業される役が、ハッピーで観た人をシアワセに
してくれる作品&役というのは、素敵なめぐり合わせだな~と
思います。

そしてまゆちゃん・・・!かな~りかな~りかわゆくて、
大好きです!!こないだギュンターを演じていたのと同じヒトとは
思えません。もう、愛すべき能天気っぷりのぼんぼんで
まゆちゃんはわりと下級生のころから大人っぽい役も多かったですが、
まゆちゃんの赤ちゃんみたいな笑顔が大好きなので、家に飾りたい・・・。
マフィンとかきゅうりサンドをあげるともぐもぐ美味しそうに
笑顔で食べてくれるアルジャノン人形・・・欲しい・・・。

あすかちゃんも危なげないヒロインぶりでしたし、またいちかちゃんが、
大役をがんばっていて、うれしくなっちゃいました。
ちっちゃいのにかな~りパワフルなセシリイでした。
いつのまにかいちかちゃんも上級生になってきたんですね~。

また観に行くので楽しみです。
【2005/09/04 22:25】 宝塚 | トラックバック(0) | コメント(1) |
またまた有楽町へ・・・
またまた観劇に行ってきました。大学の友人2人と。
ブランク空いていた割りに沢山観るのね~と
言われましたが、オギーの作品、観れば観るほど
色々思う所があり、機会があれば荻田センセイに
いろいろと質問をしたいくらいです。

友達2人は早めに来てお茶をするとのことだったので、
私も早く上がれれば・・・と思っていたのですが・・・
やっぱり無理でした(T_T)。

「今日こそは帰るぞ~」と電話の電源切った途端に、
「電話です~」で、泣く泣く応対しているうちに、
ずるずる遅くなり、もう出なくちゃ、という時間に
会社を出たのですが、定時過ぎているのに私が
帰ろうとするとみんな一斉に「どうしたの?」
「何があったの?」と口々に・・・。
確かにいつも遅いですけど・・・
たまには早く帰る日もあるんです・・・。

【2005/06/28 20:19】 宝塚 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ばったり!!
今日はまたまた会社の先輩と宝塚に行きましたら、
偶然にも高校時代の同級生に客席でばったり会いました!
あんなに客席数も多くて人もいっぱいなのに、まさに
ばったりと。

彼女とは同じ部活だったのですが、特に卒業後連絡を
取って会ったりしたこともなかったのですが、本当にばったり
よく出会うんです。

就職活動中にも2,3回ばったり会い、
その後もどこかであったような・・・。

不思議なものですね。でもそういう縁があるって嬉しい事です。

私がどっぷりだった時期にちょうどはまり始めた彼女、
いまではすっかり筋金入りのファンになっておりました。

いつか一緒に観劇できる日を楽しみにしたいと思います。
【2005/06/23 20:21】 宝塚 | トラックバック(0) | コメント(0) |
観劇のススメのススメ
__tn_IMG_0331_1.jpg


今日は久し振りに友達と宝塚に行ってきました。
メンバーは、大学時代の友人2人と、会社の同期1人。
友人2人は学生時代に何度かお誘いして一緒に観劇を
したのですが、同期は全くの初体験でした。
(みんな忙しい中頑張って仕事を終えて来てくれて有難う~。
特にNちゃん、間に合ってよかった~お疲れサマ)

お話がちょびっと難しいかな?と心配していたのですが、
みな、お芝居もショーも面白いと気に入ってくれまして、
「トップさんはやっぱり存在感が違うね~」
「みんなスタイルいいね~」とご満足いただけ、私もるんるん。

どうも私は周りの人にも勧めたくなる性格みたいで、
高校時代もよくクラスメートを誘って、
東宝の3階で観劇してました。だから1学年に10人くらいは
宝塚の話ができるお友達がいて、教室でパンフ広げたりしてました。

大学の友人もみんな私が巻き込むような感じでお誘いした
のが始まりで・・・お付き合いいただいてありがとうです。

でも、なぜか常に周りに宝塚関係の知り合いがいるんです。
その1:幼稚園の時の先生が、某スターさんのスタッフさん
    をしていて、20年ぶりにお見かけしてびっくり
その2:中学の時の先生が宝塚の大ファン
その3:中学の校長先生も春日野先生時代からのファン
    (ちなみに卒業生には星組娘役トップの毬藻えり様が)
その4:大学で一緒にバイトをした先輩が宝塚ファン
その5:大学で同じサークルの先輩が宝塚ファン
その6:今の会社の先輩にも数人ファンの方が・・・

友人が「なんか、そういう電波発しているんじゃない?」と
あきれるほどですが・・・
まわりに同じお話できる人がいるのは楽しいです。

でも時には、ディープなファンではないお友達を誘って
一緒に観劇をすると、自分も新鮮な見方ができて
また違った楽しみがあって、オススメです。
【2005/06/16 20:08】 宝塚 | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |

calendar

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

links

search

template by amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。